FC2ブログ
07≪ 2018/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-09-22 (Sat)
学生時代に大変お世話になった恩師がなくなったと連絡が入り、最後のお別れに行ってまいりました。

今年に入ってから、当時のクラスメイト達に会う機会が多く(卒業して以来会ってなかった子達に偶然会ったりとか)、「先生はお元気にされてるかな~」なんて思っていた矢先だったので、突然の訃報は青天の霹靂でした。
先生は今も何処かの学校で指導されているに違いないと、勝手に思っていましたから。

お通夜会場に行ってもなんだか信じられなくて、もしかして手の込んだドッキリとかだったりしないかなって、先生が笑って現れるんじゃないかなって思いたかったけど、旅立たれたことはやっぱり現実のことでした。

卒業以来に会った同期や先輩方と「久しぶりに会うのがこういう場所っていうのがね」なんて苦笑いだったけれど、これも亡くなった先生が引き合わせてくれたのだと思います。

先生のお顔はとても安らかで、ただ眠っているだけなんじゃないかなって思いたくなるほどで。
涙があふれて止まりませんでした。

先生にご指導いただいたあの2年間は、私の人生の中で1番濃い時間だったと思っています。

ありがとうございました。本当に、ありがとうございました。



やっぱりショックが大きかったのかちょっと体調崩してしまい、ちょっと情けない。
しっかりせんとなー。
スポンサーサイト
| 雑記 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。