06≪ 2018/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-06-30 (Sat)
気がついたら今月終わっちゃうよー!
感想は後日って言いながら間隔空きすぎでしょう(^_^;)
観た直後にも少しブログに書きましたが、改めて。

6月頭、夢知無恥ぷれぜんつ おねがい鋼鉄ビンタvol,5『Re:サービス』を観てきました。

reサービス


いやはやこんだけ面白楽しくて感動できる舞台久しぶりに観ましたo(^▽^)o
いろんな人に観てほしくなってツイッターやなうでメッチャ騒いでしまったくらいです。
以前から友達に「おね鋼さん本当に面白いよ!」ものすごいオススメされてたので観に行ったんですが、彼女の言葉にウソはありませんでした。
久々にずっと追いかけていきたい劇団さんに出会えた―!

墓参り以外のあらゆる代行サービスを行う会社『NDサービス』
ひと癖ふた癖もありそうなメンバーがそろってるこの会社に、ある男が仕事の依頼にやってくる。
彼の名前は堂島。
勝山組というヤクザの若頭だという堂島の依頼は『勝山組の組員のふりをしてくれ』というものだった。
一週間後、組長の勝山が刑期を終えて出所してくる。
しかし、勝山が服役している間、堂島の力不足で組員はいなくなってしまった。
だから、組員を連れ戻す間、NDサービスに『ヤクザ代行』を頼みたいというのである。
売り上げ不振に悩んでいた社長・中野は、悩んだ末、その依頼を引き受けることに。
代金をNDサービスで働いて払うことになった堂島だが、どの仕事も適性が合わない。
そんなこんなしているうちに、勝山が出所する日がやってきて・・・。

てな感じのあらすじ。


自分を拾い、家族同然に世話してくれた組長・勝山のためにウソをつこうとする堂島。
そして、堂島をカタギに戻すために、一世一代のウソをつく勝山。

お芝居だと分かってても勝山のキレ方は鬼気迫るものがあり恐ろしかったです。
それだけ本気で堂島を、まっとうな道に戻してあげたかったんだと伝わってきて、涙・・・。

そして、二万円のスーツはずっと面倒を見てくれた勝山と後見人になった社長・中野、二人の親からのプレゼント・・・
さらに涙が止まらないです・・・(ノ_-。)

最初は『嘘』のちぐはぐさが楽しくて笑えてたのに、誰かのために吐く『嘘』がとても切なくなってくる。

代行サービスの適性テストにことごとく失敗した堂島の出来る仕事が「動物の世話」っていうのが、なんだか温かい。
彼ならきっと良いお父さんになれるよ。
沙織さんと子供を幸せにするんだぞぉぉぉ・°・(ノД`)・°・

個人的に好きなのは、堂島の動物好きが分かったシーンと沙織さんの妊娠で代行サービスの皆がワイワイしたシーンかな♪
堂島の「おばさぁん!!」って言い方がなんだか好き(笑)
まだ関わり始めて日が浅い沙織さんの妊娠を、皆で本当に嬉しそうにお祝いして「お寿司取っちゃおうか!」言えちゃう代行サービスの皆が好き(笑)

DVDになったりしないかなぁ・・・。
楽しかったのー!って観に行かれなかった友達にも見せてあげたいよう。
素敵な舞台でした。ほんっと観に行って良かった!
スポンサーサイト
| 舞台・ミュ系 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。