FC2ブログ
10≪ 2018/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-01-26 (Thu)
22日夜千秋楽レポです!

前説
忍たまファミリーは皆仲がいいけど、仲悪いキャストが一組・・・?
しんべヱと喜三太のぽかぽかコンビ。
小さなことでしょっちゅう喧嘩してるらしいです。
「DS隠された!」とか「アプリゲームをどっちが何回やった」とか。
理由がすごく可愛いぞ!
それを南羽くんが「ほらほらやめなさい」って割って入る。
現実でも厳禁トリオなんだとか。
でも喜三太は何だかんだしんべヱが大好きで、いつもぴったりしてるんですって。

6年生も仲が良くて皆でサウナ行ったりしてた。
「今度くノ一も4人でいこうね!」

くノ一の円陣、忍たまーファイッ「オー!」


カテコ

竹谷が久々知を姫抱っこ(笑) ついにこの2人までもが・・・(笑)
伊作が留三郎を姫抱っこ。
長次と小平太は、アフオタで使用した六ろボックスを持ってました。
お隣の席の方がもらったんです!ガン見させて頂きました~♪
前山くん・林くん・金子ちゃんのサインが書かれてて、林くんのサインの下には『七松小デラックス』と(笑)
仙蔵が文次郎を姫抱っこして、文次郎が足をシンクロみたいに高々と上げる。
八宝斎と学園長が側転して登場!
シゲBの美馬ちゃんも私服で来てくれました!
1年の皆がドクタケの遠藤さんたちとグータッチしてるのがほんとうに可愛いな!って見てました。
だって座席的に目の前の光景だったから・・・!


千秋楽ということで、5・6年生の挨拶がありました。

殆どのキャストさんが言ってたのが「今回は初日からいろいろあったけど、それをどうやったら乗り越えられるかって皆で考えて最後までやってきた」「これもひとえにキャストの皆、スタッフの皆、そしてお客さんのおかげ」という2つ。
あと前山くんが「今回D2からの参加が自分だけだったけど、観に来てくれた先輩が皆楽しかった!といってくれたことが嬉しかった」って言ってたかな・・・。
今回挨拶で泣いてる子はいなかったんだけど(涙目にはなってたけどね)、勇気100%歌ってる時に大輝くんが泣いてるのが見えて・・・もう・・・。

今回もファンの方が企画した寄せ書き屏風?が最後に紹介されて、キャストの皆さんが感動されてました。

再び幕が開いたときに、留三郎が文次郎を姫抱っこしてた(笑)
「忍たま!オー!!」
で締め。

初日を観た時、いろんな思いや不安・心配が駆け巡りましたけど、こうして千秋楽を迎えられて本当に良かった。
『千秋楽を迎えられることの幸せさ』を改めて感じることができた第3弾。
キャストの皆さん・スタッフの皆さん・関わった方々に感謝の気持ちを伝えたい。
楽しい時間を過ごさせて頂きました。
いろいろストーリーとか諸々に思うところがなかったわけじゃないけど、再演があったら、とても嬉しい。素直に嬉しい。
キャストさんも言ってたけど実現したらいいな。
またあのメンバーでミュんたま再演が観たい。

これでレポと言う名の覚書はおしまいです。
読んでくれた方ありがとうございました!
どこかでもっと感想的なもの書きたいけど、前回もこう言って書かずじまいだったしなぁ。
まぁ書けたら。


忍たま~好き♪好き♪



この下からアドリブです~。凄すぎて覚えきれなかった!




久々知のお膳がちくわでなく豆腐定食(笑)
竹「なんだよそれ!」
久「豆腐♪」
豆腐ガン見しながらご飯食べてた…

長次の縄鏢のヒラヒラが一枚取れちゃって、それを小平太が回収して帰る
お盆に乗せたけど、落ちちゃって「なんだ?長次のか」

土井先生が杖なしで、初日以来の完璧ダンス…涙でるかと思った…

その後、学園長が杖を持ってきて
「新野先生がまだ杖をつかないとダメだといっておるぞ」と、杖を渡す
「みんなに大丈夫なとこを見せたくて」
「無理はしないように、ダンスはワシにまかせなさい!」
「夏までには治さないとなぁ」
もし夏に再演があったとして、土倉さんがまた演じてくださったら嬉しい!

長次が「きり丸、すまない」って言えた!
小平太をチラ見して退場。
小平太はきり丸に笑いかけて去っていく。

4人いれば大人1人分?
しんべヱの顔に超近いきり丸。
門を出るときしんべヱ「きりちゃんさっき顔近かったよ!」

留三郎と文次郎予算の話してる横で、仙蔵と六ろが何やら話してたけど、小平太が鼻毛抜いて仙蔵にむかって投げつけててどうしたかと思った。
多分あの時の南羽くん、素で笑ってたと思う。

連れていかれる一年
「口を動かさないで足を動かすの!右、左、右、左」

牢屋
「連日の満員ありがとうございま~す」
豊さんのシャツ、襟にレースがついてたんだね。気が付かなかった。

ナメ次郎がこの前に見た食物と色が違ってた。
この間はオレンジと緑色のナニカだったけど、今日は昼公演共にベージュなお菓子?だった。

風鬼登場
「最近ふぶ鬼と遊んで上げてないな~子育てって難しい。そういえば達魔鬼どうしてるだろう?ま、いっか」
いつか、ドクたまちゃんたちが出てくれたらいいな~♪

竹谷が一回ドクタケの手が離れたときに、攻撃!しかしうまくかわされた挙げ句に自分から牢に入っちゃった!
八「自分から入るとは間抜けな奴だ!」

山賊一号と風鬼
押された風鬼が一号にチュー(笑)
やると思ったんだー!
キスされた頬を何回も拭う山賊一号・・・一瞬笑ってました(笑)

新人儀式
儀式だーと豊さんが言ったその時
利「その前に、先輩の勇気を見せてください!」
豊「あ、なに、そうくるか!いいぞ、みせてやらぁ!」
中央階段に仰向けに寝かされる。
豊さん体大きくて階段ぎりぎりです(笑)
目を閉じて!
豊「本当に何するの!怖いんだけど!」
ドンッと下の段を蹴る利吉さん(笑)今までの仕返しですか(笑)
豊「なに?!今の!怖いよぅ!」
豊さんの一つ上に乗る利吉さん、また足をドンッてして豊さんをびびらせて…
利「じゃあいきますよ!せーの!はぁ!」
腕を振り上げたから何をするの?!って思ったら…
お腹モミモミ(笑)
そして下に降りて豊さんのお腹に頭を乗せると
利「トトロッ・・・☆」
豊「…………ゴァァ!」
(笑)
利「先輩ありがとうございました!」
豊「ま、うん、な…」
中村さんがひたすら笑ってた。笑いすぎてうずくまってた(笑)

偽言の術
豊「おい曲者どこだこのやろー!」
ヤル気満々で豊さん登場!
の、後ろをシー!ってしながら中村さんがピョコピョコ近づいて
「わっ!!」
「のわぁぁぁ!」
崩れる豊さん。笑う中村さん。
怒りながらはける豊さんをわらって中村さんが追い掛けてました。
それ見た利吉が「先輩・・・」

仙蔵と久々知が手をつないで登場(アヒルさんポーズのまま)
昼公演で豊さん中村さんが曲者怖くて手をつないだから。それを真似して。

おとりになる
久々知、仙蔵、留三郎がやる!て言って伊作もすぐに「僕がやる!」
「お願いしまーす」3人お辞儀
伊「なんだよそのダチョウみたいなのっ」

鍛練トリオ
小平太のそいつをおいていきやがれ…がやたら格好良い言い方に

ツンデレドクタケ
「今までは言わなかったけど、今日は特別な日だから言うね・・・捕まってくれてホントは嬉しかったんだ(もじもじ)・・・一度しか言わないんだからね!(走り去る)」
デレた・・・デレデレだった・・・あんな可愛い40歳いていいのだろうか・・・
そしてこの後の久々知から「何なんですかアレ!」って言われちゃう(笑)

追いかける皆。
鍛練トリオが全員転ぶ!
そして起き上がって『うん!』

女装
土「半子って、一度くらい呼んでくれていいんだよ☆」
利「・・・(半笑い)」
土「呼んでくれていいんだよ☆」
利「・・・半子さん・・・」
土「 半・子っ☆」
利「半・子・・・」
土「利吉・・・(囁くように)」

八宝斎がムチを避けた!ピョイって横に避けた!
八「お前のやることは皆お見通しだ!」
遠藤さんバシィ!ってお仕置き(笑)

救出されたみんな。
文次郎がきり丸に鉄粉おにぎり進呈しようとして拒否られて、もう一度渡そうとしたら長次も一緒に拒否(笑)
小平太が自分が牢屋壊したのにお礼言ってもらえないから、喜三太の髪の毛をサラッっていじってた。

留「小平太!5回回ってワン!」(笑)
くるくるくるくるくる「ワン!!」
ふらふらしてたがな(笑)

しんべヱ喜三太仙蔵に駆け寄ってスリスリ♪
「何だお前たち今日は一段と激しいな!」

牢屋に入った八宝斎
「ドクタケ~好き好き♪」

ストップモーション学園長
金田さん?階段に手をついて片足立ちさせられる
学「この体制で耐えられるかな?」
遠藤さん、触覚を鼻の穴にさされて変なポーズ取らされる(笑)

下の4人のドクタケで遊びすぎて、豊さんがドンドン5年に迫ってきてるよ!
豊さん松葉杖で登場
学「なんじゃもう怪我しとるのか!」

鍛錬トリオ
小平太「足を90度に曲げて、右と左が入れ替わる!右と左が入れ替わる!」
きり丸頑張って小平太についていく(笑)
「おいっ右の足首からだんだんと登ってくる」(もう雰囲気でしか覚えてない(笑))
きり丸が小平太の客席降りに付いていってました!可愛い!

キレた長次
「止められないんですか?!」
「ちくわがないからな!」

長次の歌
文次郎と小平太がサビで手を大きく振る。まるでライブである。

ものどもー!
ジャパンアクションエンターものどものみなさぁん!
『おう!』
「遅いよー!今までずっと一人だったんだよ!」
「悪かったな!」
皆で歌おう!
『ものども~♪♪』
風「よーし!いくぞーー!」
皆行ってしまって
「なんだよ、結局一人??わーーーーー!」

ぴょんってジャンプして登場した厳禁トリオ。
仙蔵が喜三太としんべヱに向かって「まて!ぽかぽかコンビ!」

逃げるときにしんべヱが喜三太をおんぶして逃げてた・・・!可愛かったぁ!!

留三郎の「娘を嫁に~」
乱太郎を先に行かせて
「伊作くん!娘を、よろしく頼む!(握手!)」
「パパパパ~ン!パパパパ~ん!パパパパン、パパパパン!アイラーヴューフォエーバー・・・って留三郎ーーー!!」
めでたく伊作は娘の結婚相手として認められたみたいです(笑)

無事に集合!
留三郎のしんべヱ・喜三太の愛で方が激しい!

学園長が
「この次も!いや、再演も負けたりはしない!」
もう再演やるってことでいいのかな?

土井先生、もうどう表現したらいいかわからないポーズ(笑)
かまぼこ半分は喜三太の口に入ってたかな♪

仙蔵がしんべヱと喜三太の鼻をチンしてあげてた!!

勇気100%で、1年生たちや高橋さん・翁長さんも降りてきてくれました。
末野さんが中村さんとの片手ハイタッチから手を離さずに後ろへ回って抱き締めたときには、第1弾初演オリキャラを思い出しました。
神前さんが前楽からずっと泣いてて、アクションだけじゃなく影の利吉とか本当に大変だったと思います。怪我されてたんじゃないかって話もありますし、ホントゆっくり休んでほしいな。
スポンサーサイト
| ミュんたま | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。