FC2ブログ
08≪ 2018/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-01-19 (Thu)
忍ミュ18日夜の前説・アフおたレポです。



前説
い・ろ・はで、どの組が好きかお客さんアンケート。
「美波はどこがいい?」と聞かれて悩むシゲちゃん。
い組は文次郎にギンギンさせられるし、
ろ組は小平太にイケドンさせられるし、しかもお菓子のカップカッパァ!って開けられるし(笑)、
は組はプチ不運・・・

お客さんアンケートはは組が一番多かった。
「今日のアフターおたのしみ会がは組だからかな?」

それもあるけど、純粋に好きだという人が多そうな気がしました。
チケット取った段階じゃアフおたメンバー分からなかったし。
ちなみに私も六はが好きです(笑)



アフおた

伝説の『六は漫才』だったんですが、あまりに凄すぎて文章で書き起こせませんでした(笑)
知りたい方はピクシブとかイラストでレポしてらっしゃる方のをご覧になって下さい!


トモミちゃんが登場して、
「前回2人がやったアフおたが皆さんから『伝説の6は漫才と言われている』というのを耳に挟んだ2人。調子に乗って今度は「コントをする!」と言い出しました!みなさん、あたたかーい生ぬるーい目で観てあげて下さい!」

やったコントのあらましだけ書いておきます。

コント
・銀行強盗
銀行に侵入した伊作だったが、銀行強盗に銃をつきつけられる。が、それは同じく忍務中の留三郎だった。
お互いに懐かしがるも、そこに本物の銀行強盗が現れて(声のみ)暗転。

「手を上げろ!」「もうあげてますけど!」「もっと上げろ!」「ご覧のとおりすでにMAXです!」とか、
金を出せと言われて出したのが伊作の財布(しかも私物の本物)だったり、
留三郎のつきつける銃が実はバナナで途中から食べだしたり(笑)、伊作にもそれをあげたり、
伊作と留三郎の忍務の内容の差が激しかったりして、笑いを誘ってました。
(銀行員の数の調査と、金庫の場所・セキュリティの位置・指紋認証~等々)

・もしも忍者が告白をしたら
双方向から走って来てすれ違いざまに「好き!」「俺も!」

・久しぶりにあったけど誰か分からない(線路のコント
踏切ですれ違った人に声をかけられる伊作。
どうやら相手は自分のことを知っているようだけど(しかもかなり親しげ)、全く覚えていない。
「今度飲もう!電話するから!」
「あ、この間携帯水没させちゃってデータ消えてるかもしれないから、今かけてもらってイイ?」
さりげなく相手にかけてもらって、名前を確認する伊作。
「あ、きたきた!」
「なんだよデータ大丈夫じゃん!じゃ、またな!」
相手が去ったあと、表示された『食満』を見つめて・・・
「・・・しょくまん?」
「けまだよ!!」

・CTスキャン
お医者さん=伊作 患者=留三郎
「次の方どうぞ―」
「お願いしまーす」
寝っ転がる留三郎。
その足元から逆立ちして歩いてくる伊作。
通り越して「異常ありませんね~」
「・・・はぁ?!」

コントが終わって並んだ2人。でも・・・
「なんかしっくり来ない」
「漫才観たくありませんか―?」
そして伝説の六は漫才へ・・・(笑)


漫才
・銀行強盗
コントでやった銀行強盗、経験してないことをやるのは難しいね~という話から始まり。
「実は俺、やったことあるんだ」
「マジで!ちょっとやってみせて!俺銀行員やるから!」
と、お互い銀行強盗と銀行員を交代にやるのが基本的な流れ。

留→銀行強盗 伊→銀行員 パターン

・留三郎がやってくるも、「アレ?閉まってるあーそうかー日曜日だったわ~。明日にしよう!」
「はいってこいやぁ!!」
この時のパソコンいじってるふりをする鯛造くん、エンターキーの叩き方凄かった(笑)

・「おい!金を出せ!!」
「そいやぁ!!!!」腕をひねり上げられる
「いてぇ!!!そんな銀行員おらんやろ!!!」
「おるかもしれへんやん!!」
「おったら世界はもっと平和になっとるわ!!」

伊→銀行強盗 留→銀行員 パターン
 
・入ってくるときに「カランカラン♪」ってベルの音
「それ銀行じゃなくて喫茶店やろ!」

・「手を挙げろ!金を出せ!」
「ん?」
「手を挙げろ!!」
「んあ?」
「ちょっと待て」
スパァン!と留三郎の頭叩いて
「日本語分かる奴連れてこいやぁ!!!」

青春モノやりたい~って流れで

2丁目の桜の木の下で告白

留→女の子 伊→告白する男子 パターン

・「ごめん、待った?」
「ううん、待ってないよ♪」鼻眼鏡つけてる
「オレの女不細工すぎるやろ!!!!」

・「伝えたいことがあるんだ・・・好きです!付き合って下さい!しょくまんさん!!」
「けまだー!!名前間違えたら成功するもんもしないわ!!」

伊→女の子 留→告白する男子 パターン

・「実は君に伝えたいことがあるんだ」
「ん?」
「実は君に伝えたいことがあるんだ!」
「んあ?」
「ちょっと待って」
スパァン!!
「だから日本語分かる奴連れてこいやぁ!!!」

・「好きです!付き合って下さい!」
「私もー!イエーイ☆」
「軽ぅ!!」


去年からアフオタの準備をしてきた2人。
アフオタがあると発表があってすぐに「なにやろうか」
ネタは全部前内くんが考えていて、鯛ちゃんはそれに乗っかるだけ(笑)
12月中にネタ全部書いて、年明けすぐにファミレスで2人で打ち合わせしてた。

「これどうかな」と前内くんがネタを見せてくるのに
鯛造くんは「(首振って)つまんない」って返すだけ(笑)

もしもシリーズは25個くらいネタを書いて、鯛造くんに全部1つ1つ説明した。
その中で唯一笑ってくれたのが「告白」のコント
あとは全部ボツ!

CTスキャンの時、髷があるから顔を少し浮かせてて(練習は床につけてた)、
「あ~だから顔近かったんだ(笑)」
「ごめんね(笑)」

最初、トモミちゃん(ミサキちゃん)にも参加してもらおうかと思って、彼女のセリフも半分くらい書いたんだけど、ボツにしちゃった。

鼻眼鏡はドンキで400円。
鯛造くん「事務所に許可取ってないんだけど大丈夫かな(笑)」
いろんなお店探して使ったものが一番面白かった。
鼻毛がフワフワ動くタイプのでした(笑)

ちなみにコント銀行強盗のバナナ1本150円!
良いバナナを探して、2人で連絡取り合いながら何軒もお店を回ったんだとか(笑)
いろんなバナナを買ってきたんだけど、まだ青いのを試しに食べてみたらマズイことマズイこと(笑)
楽屋においてあるからあと2.3日したら熟れて食べごろになるハズ!

今回はスタッフさん用の台本も書いた。
「ここで照明を入れてもらって、ここにSEを・・・」
稽古の合間ぬって確認してもらったり大掛かり

この日は本編の練習しないでずっとアフおたの練習してた。
ここ3日くらいも2時間前に劇場入りして練習。
スタッフさんがまだいるステージで
「すいませーん、ちょっといいですかー♪」

前日の六ろがスゴい盛り上がって、しかも内容がコントだったから(七松子デラックス)、偉い人が
「明日のプレッシャーになったんじゃないの~」
って言いに来たけど、
「全然!」
「余裕ですよ!」
て返した。だけど本当は内心ドキドキだったんだそう。

コントと漫才どっちが良かった~?ってアンケートは、ちょっとだけコントが拍手大きかったかな?

相方が鯛ちゃんでよかった!鯛ちゃんだからできた!みたいなこと言ってた気がする。

終了のベルがすっごい控えめに鳴って
「何であんな控えめなの(笑)」
「ま、俺には関係ないけどね!」
「ルール守って下さい!!」

やっばいほんとすごい面白かった!!!
永久保存版で別売りDVD出たとしても買うよ私!!
だから出して下さい!!DVD!!!




ここから下はアドリブです~~









アドリブ
2日間見なかったら演出が変わってるとこが多かったです。

仙蔵VSドクタケ
中村さんが階段途中で止まって客席ガン見(笑)
寝転がって足バタバタさせるのも二人(金田さんかな?)でやってた。

土井先生の松葉杖が一つにへり、美術さん手作りのものに。
ダンスも片手ながらできるようになってました。
足、良くなってきてるのかな♪

黒板ネタはなくなったみたい。

「俺が一番!」の歌も、歌い方が少し変化。留三郎・文次郎の熱さが強調されてた。

久々知に諫められた竹谷。「おまえまでそう言うかやおう!」噛んだ

長次が立ち上がったとき、小平太の箸を落としちゃって自分の膳にのせる。
そしたら騒動が終わってはけるときに、
小平太「あれ、箸が一本ないぞ」
キョロキョロ探しても見つからず、捌けるとき乱きりに
「もし箸があったら拾っておいてくれ」
乱太郎たちキョロキョロ。

土井先生の怪我の説明
綾部の掘った穴でこさえた怪我の調子はどうじゃ?
だいぶ良くなりました。新野先生に新しく作ってもらった松葉杖です。
新しくというわりにはずいぶん年季はいっとるの!

くノ一が登場して客席に気付くのが「前みて、がお客さんがいる・・・」とわかりやすい表現に。

鍛練トリオ
先日まで、滝夜叉丸の千輪が~だったのが、違う理由だった(忘れた)

長次がきり丸のアルバイト手伝いを断るとき間延びしたような言い方に。

ドクタケダンス、ドクタケが六人しかいませんでした・・・。
最初からそうだったっけ?あれ?

牢屋シーン
「ご注文決まりましたらお呼びくださぁい♪」

なめくじを食べる山賊一号。
前回見たときは、ナメ次郎を摘んで喜三太にみせてから口に入れてたのに、今回は手のひらに乗せて客席からナメ次郎が見えない状態で口に放り込んでた。
壺をガサガサする時間が長かった気がするから、もしかしたら中身入ってなかったのかもしれない?

影の利吉が復活。新人儀式はやっぱりなくなってました。
あのコーナー好きだったから寂しい・・・(笑)

偽言の術、横走りで逃げるドクタケ中村さん(笑)
「足疲れてきた・・・(笑)」

伊作を連れていくときドクタケ中村さん
「お前を捕まえられて、うれしいだなんて思ってないんだからね!」
ツンデレ(笑)
この回ものすごく中村さんが笑いを取ってたんです(笑)

ダッシュする鍛練トリオ。
長次が客席を走った!小平太に長次そっちじゃない!って言われて戻る

女装ダンス後
半子さんが利吉にキスをねだってた(笑)
ずっと「ん~♪」って顔をしてるんだけど、利吉さん全く気が付かず(笑)

伊作の拷問シーン、ドクタケがイエス!とかいう声がなくなってた(妙な動きは健在(笑))
遠藤さんが八宝斎にムチを渡すとき
「今日のが一番痛いわっ!」(笑)

この時隠れてる留三郎が飛び出しそうになって仙蔵に止められてる。
すごく悔しそうな、見てられない!って顔をしていました。

牢屋が小平太のケリに耐えられるようになってました。頑丈になってた(笑)

「小平太!お手!」
「わん!って私を犬扱いするな!」
「ちんちん!」
「わんっ!(ちんちんポーズ)」
小平太の犬化がドンドン進んでいく・・・(笑)

八宝斎と山賊一号の「(ドクタケのみんな)行っちゃった?」「うん」のやりとりがカット

班わけ、小平太が去りぎわに仙蔵見て吹き出す。(「ポカ蔵!」って言って笑ってたみたい)
文次郎は仙蔵無視

「先輩行きましょう!」「しんべヱ押す力が強くないか?!」

八宝斎、牢屋に入っちゃって「何でワシはここにいるんだ?誰か教えて?」

五年に襲い掛かる豊さん、今日は牢屋の扉をもってた(笑)

イケドンマーチの前鍛練トリオ
小平太が歌じゃなく「やっぱりお前も変だと思うよな~仙蔵の前髪」と文次郎に話しかける。

キレた長次がドクタケにビンタする時
「1もそ2もそ3もそ4もそ、5もそはいりましたー!」
と文次郎がカウント。

ものどもであえー!
「ジャパンアクションエンターものどもの皆さぁん!」

先にいこうとするしんべヱたちに、仙蔵が「ものどもまて!」

仙蔵から逃げるみんな。しんべヱとおシゲちゃんがおててつないでらんらんらん。

留三郎の「娘を嫁に~!」
「伊作くん!君は娘のどこが好きなんだね・・・」
「家庭的なところが、って待ってー!」

ユキちゃんの「大乱闘の始まりです!」 って言わなくなった?ちょっと曖昧。

勇気100%で最後「わっすれないでね~♪」のフリで、翁長さんが喜三太を抱き締めた。
可愛かった・・・2人が・・・。
スポンサーサイト
| ミュんたま | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。