06≪ 2018/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-09-28 (Wed)
9月入ってから全然ブログ書いてませんね。
ちょっと落ち込む日々が続いておりまして、書く気力が全くわきませんで・・・
しばらくそんな感じになりそう。


そんな中でも観劇には行っておりました。
今月はミュんたまシーズンでもないのに観劇ラッシュ!
FRAGから2つ舞台を観に行ったのですが、まずはこっちから。


bpm本公演『池田屋チェックイン』に行って参りました!

もともと予定になかったのですが、玖城から誘われて前日になって観劇を決断。
bpm作品はDVDでしか観たことがなく、前々から一度生で観てみたいと思っていたのです。

すっごい面白かった!!

一回しか行けなかったことが悔やまれる・・・!

タイトルからも分かるように池田屋での出来事を描いた作品。

池田屋事件のお話なのに人を斬ったり、が全く出て来ません。
でもちゃんと池田屋事件のお話なのです。

FRAGのときも言いましたが、ワタクシ新選組を始めとしたそのあたりの人々の知識がトンとございません。
が、登場人物は名前を聞いたことがある人たちばっかりだったし、なによりそれぞれの個性が際立ってて一気に世界に引き込まれちゃいました。
『魅力ある作品』てこういうのをいうのだろうな~♪


主に出てくる新選組メンバーは4人。
わがままばかり言っててエキセントリックだけど、実は誰よりも優しい沖田総司。
そんな沖田にべた甘過保護すぎで池田屋について来ちゃった土方歳三。
どこか天然だけど、やっぱり局長な近藤勇。
堅物でいつも沖田に怒ってる藤堂。
口がうまくてやたらトラブルに巻き込まれる山崎烝。

長州藩は2人。
常にボケまくりで人をすぐに信じちゃう宮部鼎蔵。
そんな宮部にツッコミが追いつかなくなってる吉田稔麿。

そして、平和『ピース』のために奮闘する坂本龍馬。

坂本龍馬を主人公に新選組・長州藩・桂小太郎・池田屋や坂本龍馬の関係者などが入り乱れる完全コメディ。
あれよあれよという間に想像してなかった展開に話が進み、最後に待ち受けるどんでん返し。

終わってから言うのも何だし、関係者でもなんでもないけど、たくさんの方に観ていただきたい作品でした。
私も誘われて観たんだけど「超オススメだよ!」って言える。


こっから下は個人的感想ざっくり。


もう沖田が可愛いんだかなんなのか!
笑い上戸だったりわがままだったり、クワガタ見つけて捕まえようと仕事そっちのけだったり・・・。
でもその行動には全部理由がある。
いい子なんだなぁ、沖田総司は。
浅沼さんの演技が、以前DVDで観た『シーサイドスーサイド』の翼と全く違ってて本当にビックリしました。
声まで違う!
本当に翼と同じ人?!『フラクタル』のスンダと同じ人?!
素晴らしい役者さんです。お世辞じゃなく、本当に心からそう思う。
役者だけでなく浅沼さんはこの舞台の演出もされています。
素晴らしい演出家さんだと思います。
その才能に嫉妬!尊敬!

土方さんが沖田大事すぎて(笑)
あの人の頭の中9割は沖田で占められてるのではなかろうかってなくらいだった(笑)
ちょっと強面な感じなのに沖田の事になるとデレデレ。
格好良い人なのにー!(笑)
後になってから気づいたんですが、土方を演じられていた萩野さんてシャンゼリオンに出演されていた方だったんですね。
懐かしいな・・・シャンゼリオン。
「サバじゃねぇ!」は伝説。

山崎のトラブル巻き込まれ体質なんとかならないかな(笑)
口がうまくていろいろとその場を取り繕うのに、どんどん自体が悪化していく(笑)
挙句の果てにはクワガタの・・・ああ~(笑)
役者さんが個人的に好みで思わずブロマイド買ってしまいました♪

吉田稔麿を誰か休ませてあげて欲しい・・・(笑)
伊勢直弘さんはbpmのリーダーをされています。
私の中で『すごく真面目にバカ騒ぎをされる方』というイメージが付いているのはブログのせいでもあるのかな(笑)
『ハイカラ』の坂口安吾も素敵でしたが、今回の吉田稔麿もまた違った魅力のあるお芝居で素敵でした♪
伊勢さんは、Gロッソで上演された『PEACE MAKER』の演出もされていました。
あのOPの、映像を使った演出は本当にすごかった!
その才能に嫉妬!尊敬!(2回目)


最初も言ったけど、もう一回観たかった~。もっと池田屋にチェックインしたかった~!

DVDもいいけど、やっぱり生で観るとエネルギーの受け方が違います。
心にドカンと来る。

誘ってくれた玖城にマジで感謝!です。
本当にありがとう♪


それでは最後にこの名台詞を。


「これはこれは趣深い♪」


頭から離れなくなるよね(笑)
スポンサーサイト
| 舞台・ミュ系 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。