FC2ブログ
08≪ 2018/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-09-04 (Sun)
台風はどんだけゆっくり進んでるんだよ!と突っ込みたい1週間になりましたね。

雨が降ったと思ったらすぐ止んだり。
毎日傘持って出掛けるのしんどいんですけど!

そんな天気の中『GOEMON痛快伝』昼の部を観てまいりました。

ロイホぶりの六行会ホール!確かその時も雨で傘持ってたな(笑) 昨日はささなかったけど。

自由席だったので早めに行ったら前から2列目に座るとこが出来ました♪
これで公演後のアフタートークもバッチリ!


ちょいとネタバレになりますよー。










殺陣がものすごく格好良かった♪

舞台全体、空間を余す事無く使ったアクションシーンは迫力満点!

翁長さんが刀じゃなく槍で殺陣をしてるとこ観たのは初めてだったけど、メチャクチャ格好良かった(///∇//)
槍を振り回すスピードがスゴイ早くて当たり前だけどキマッてる!
アクションシーンになるたびにガン見ですよ!
ずっと胸キュン状態でどうしようかと思った。

1部終了間近の船のシーンで高橋さん(黒チーム)と会話するんじゃないよ!お前ら敵同士だろ!(笑)

アクションシーンは犬猿役遠藤さんや守谷役高橋さんと絡むことが多いんですが、この人達で殺陣したら凄さハンパない・・・!
遠藤さんはトンファーで楽しそうに、高橋さんは刀で恐ろしげな雰囲気で戦いますが、これまた格好良くてですね。
目がいくつあっても足りない。

樋口さんと真佐夫さんも素敵でございました。
真佐夫さんブロマイドやパンフと髪型違ったけど、本番のほうが好き!メッシュ!
次元は衣装がどこぞの万事屋だったね(笑) 気になってしょうがなかった。


アフタートークは、鳥越くん・遠藤さん・樋口さん・薬袋さん・真佐夫さん・山本さん・翁長さん。

・俳優以外だったら何になりたかった?
鳥越くんは保育士さん。子供大好きで「仕事で幼稚園に行った時も子供にたかられた」と発言し樋口さんから「ボッコボコにされたの?(笑)」とツッコミ。
遠藤さんはフィギュアが好きだから、フィギュアの造形師になってみたいとか。でも手先は器用ではないそうです。

・今まで殺陣で一番やっちゃった!というエピソードは?
薬袋さんが外国の演劇のイベントで30日間舞台をやったとき、初日に右手首を骨折してしまい大変だったそうです。
病院に行ったら「折れてないよ!」と言われた上、冷やしておく氷がないからコーラを当てられてたとか(笑)
日本に帰ってきて診てもらってようやく骨折してたことが判明。
でもその時にはおかしな形でくっついてしまってて、今でも右手首を触るとボコッと変なふうになってるんだとか。

・カツラはどうですか?
山本さん「暑い!」と即答。
少し前まで別の舞台の関係でアフロだったという山本さん。
その自分の髪のボリュームに素で驚いたことがあったとか。
初めて今回のカツラをつけた時、薬袋さんに「カズ~、入らへん」
とカツラを一所懸命はめようとしてたそうです。

樋口さんは前髪が目にかかって前が見えなくなっちゃう。
だから高橋さんとの殺陣中「あ、オレ死ぬな!」と毎回思いながら戦ってるそう。
髪も激しい立ち回りでボッサボサになっちゃうから解くのが大変だそうです。

・今年の夏の失敗談は?
夏は稽古があって失敗談て話にならなかった。夏に稽古入れちゃったのが失敗(笑)
このときかな。
翁長さんがフラれたんだけど「失敗とかないです!!」(笑)
薬袋さんに「昨日、始まってスグいきなり俺に斬りかかってきたじゃん(笑)」と言われても「アレは失敗じゃない(笑)」
「噛んだりはしても失敗のうちに入らない!!」とか言い出すし(笑)
真佐夫さんとかに「翁長さんがセリフ言う時稽古場みんな(噛むんじゃないかって)緊張する(笑)」
「どうだ?どうだ?噛んだー!って(笑)」
でも今日の翁長さんは噛んだりしてなかったね。むしろ神谷くんとか薬袋さんの方が多かったよ(笑)
そして最後の挨拶では遠藤さんがおもいっきり噛んだしね!

ジャンケンでサイン入りポスター手に入れた方おめでとうございました~♪




ここから下はちょっとキツイ意見ー。
あくまで個人の感想です。ご不快に感じる方は見なかったことにして戻ってください。














ストーリーがまとまってないように感じたのが残念。
『テーマはこれで、こういうことを言いたいのかな?』とは思うけど、人数が多くてそれぞれの派閥の
話を全部詰め込みすぎててわかりづらいというか・・・。
いろんな話小出しにする割には、それに対して回収とかきちんとした説明・ストーリーが表に出てこない。
「結局この事はどうなったの?どうだったの?」というのを残したまま終わってしまうから、もやもやが残っちゃったんですよね。
無理矢理終わらせたって感じがした。

素人考えだろうけど、ルパンとその軍の関係は、雇い主と金で雇われた傭兵?とかじゃなくて貴族とその従者みたいなのの方がすっきりしたんじゃないかな・・・。
金で雇われてた割に「殺される!」とかビビってたのがちょっと「?」って思ったし(長年の経験上から来る恐怖かと思った)、
ルパンもそういうヤツら相手に信用って普通ならないんじゃない?とか。
最初ゴエモンと出会ってすぐに受け入れちゃうのも「?」だった。あれは楽しい時間過ごしたけど彼を信じてないって意味なのかもしれないけど・・・。
彼の生い立ち?もセリフでサラっと出てきただけでだから何?状態で終わっちゃったように思えます。

犬猿もカタコトでも喋らないほうが個人的には良かったな。

ゴエモンがピンキーより守り人たちを助けようとして『自分は仲間を裏切った!』って心折れちゃったのか感情移入できなかった。
ラストの方で『あの時は、ピンキーなら強いから大丈夫と思った』って言ってるのだから、裏切ったわけでなくゴエモンなりの考えがあったのでしょう?
なのに裏切ってしまったと落ち込んで、犬猿にも冷たくあたったのがよく分からんかった。

あと、ヒロインの性格がどうしても好きになれませんでした。
「役者さんは可愛らしくて素敵なのに、なんであんな性格にしちゃったのだろう」と思っちゃって。
これ確かレミニッセンスでも思ったな。

あとピースの石があまりにちゃちくてなんだか台無しな感じ。



何回も観たいかって言われたらそうでもないかな。殺陣やダンスは素敵だったけど。

ストーリーや設定が全体的に甘いというか、漠然としてる気がしました。

でも本当、殺陣は格好良かった。
そのシーンだけ切り取ってもう一回観たい。

その後の、ルパン・次元が入った後のチームゴエモンがどうなったのか観てみたいと思いました。
絶対にすぐ仲間割れするだろうけどね(笑)
あとルパン軍のその後も・・・

やっぱり妄想で補完しろってことか!
スポンサーサイト
| 舞台・ミュ系 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。