06≪ 2018/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-07-24 (Sun)
映画、『実写版忍たま乱太郎』を観てきました!

朝イチの回で入ったのにもかかわらず、お客さんはそこそこの入り。
もちろんお子様ばっかし(笑)
アニメ映画の時もそうだったからもう慣れたさ!

観てきた感想です~。
ちょっとネタバレになるかもしれないので、これから観る方は注意してください。








OK?






内容は1巻・2巻の内容がちょこっとと、メインストーリーは45巻の斎藤一家を救うお話。
アニメよりも原作の雰囲気をもとにして作られているので、原作を事前に読んでいたほうがより楽しめると思います。

いやもうミュんたまの時も思ったけど・・・
リアルちびっこなは組が可愛すぎる・・・!
ちょこちょこ画面中を動きまわる忍たま達が本当に可愛いのですよ!

実写映画版の土井先生はイケメンというより優しくて身近な、「リアルでこんな先生いそう!」って思うような土井先生♪

照星さん、三津谷クンの面影全くない!超すごい!(笑)
声だけ聞くと三津谷くんなのに。

与四郎先輩テライケメン。

凄腕忍者がスンゴイ男前!
目元くらいしか見えないのだけど、眉毛凛々しいし声も素敵!
スタッフロールではキャスト名しか流れてこなくて誰が演じられてたか分からんかったので調べてみたら、波岡一喜さんだったのですねー。
たこ焼き、ご一緒したい!

小松田さんも結構イケメンで私は嬉しい☆(小松田好き)
けど、利吉さんのほうが年下に見える(笑)
あ、『小松田先生』って言ったのは誰だ?!

観ていて思いましたが、きっと物凄いカットされたシーンがたくさんある。
パンフレットや公式とかの動画にはあったのに、本編で見かけなかったシーン結構あるよね。
太秦で見たはずの、団蔵の10キロそろばんは・・・?
お仕置き部屋って???
竹中さんのバレエ姿は???
八宝斎の大凧は????
とかとか。
パンフレット見ると6年生の宝禄バレーもあったみたい。せっかく撮影したのにカットされちゃったのは残念すぎる。
全部。DVDになったときに追加シーンで入るといいな。

あと人数多くて無理だったのかもしれないけど、パンフレットに全員の名前載せて欲しかったかな~と。
ドクササコの凄腕忍者の部下の白目を演じていたのは誰だったのだろう。
誰か分かったら教えて下さい(笑)

どこかのインタビューで監督が『映画な以上、主役をクローズアップしなきゃいけない部分がある』みたいなことを言っていたのですが、それもあってか、尼子先生がリクエストしたという『ギャグでぶっ飛ばしてください』っていうのが後半ちょっと薄れちゃったかなと感じました。

ただその分、前半はギャグでぶっ飛ばしてます。
初期の懐かしい原作ネタが出てきたり、ラーメンだったりカレーだったり(笑)
伝子さんも出てくるぞ!
ドクササコの再現率高い!
ドクタケ忍者はうん、可愛いぞ(笑)

そんなこんなだけど、あともう一回は観たいな~。

観る方はEDもしっかり観てください。
メイキングも激しく素敵ですから!
スポンサーサイト
| 落乱・忍たま | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。