06≪ 2018/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-07-08 (Fri)
どんどん記憶が曖昧になってきております(汗)
誰か私に即日で出来る記憶力の鍛え方を教えてください。

そんな感じで6日公演の前説&カテコ、お楽しみ会レポ!


・前説


中村さんがキャプテンのメガホンを持って登場。
この日のゲストは遠藤さん
相変わらず大人の事情で出られない(笑)ので、声だけの出演。
先日のお楽しみ会から『竜巻戦隊ドクタケ5』のポーズ!(遠藤さんは声だけ参加)

他のドクタケーズから
『アイツは遅刻ばっかりで』
『重役出勤ですからね~』
と散々に言われて、
『そんなことないですよ!今日も一番でしたよ!』

『あと女の子のメアド聞いてばっかりで!』
『スタッフさんとかね~』
『ともみちゃんに合コンの話ばかり・・・』
『名前言っちゃダメだよ!Mみちゃんって言わなきゃ(笑)』
『そんなことしてないですよ!』
『あとSげちゃんにアクション教えてるときに泣かしたりね!』
『いやいやアレは厳しい指導のなかで・・・』
『(客席に向かって)みなさん、『遠藤さんサイテー』って言ってもらっていいですか?』
『遠藤さんサイテー!』
お客さんも息がぴったりです(笑)
遠藤さんドクタケーズの中で一番下だからか、最後までひどい事言われてました(笑)

そんな流れで諸注意に。
あ、私語に関してが一言加わりました。

遅れてきた豊さん、
お客さんとの質問タイム。『ロマンチックなセリフは普段から言ってるんですか?』『…ここからだと七割方聞こえないわ』
改めて近づいて聞いて『使ってます!』 (笑)
で、質問したひとに、白又君が前に使っていた美容院のクーポン券プレゼント!白又君と豊さんのサイン入り!白又くんのファンだったらしい質問者に『僕のサインが入って台無しですね!』
前回長かったのかな?ベルがなったら終了って形になったみたいです(笑)


・カテコ

久々知役の阿久津くん、竹谷役の白又くんの五年生コンビ!
山口くんに紹介されて話しだすのだけど、山口くん『久々知兵助』をおもいっきり噛んだ(笑)

あくくちは、
『前回に続き、再演にも出られて嬉しい。パワーアップした久々知になれてると思う。再演でより末野さんと仲良くなれた。第三弾もぜひ利吉さんは末野さんでお願いします!』
自分のことより末野利吉さん推しのコメント(笑)
『ホント末野さん好きだな!』というツッコミが(笑)
ブログでも散々入ってましたけど、本当に末野さんのこと大好きなんですね!
『豆腐はオレの嫁!で頑張りたいと思います!』
あくくち(笑)

しらまたけやくんは、
『竹谷を第2弾から続いて再演もやれて嬉しい。僕もクオリティあがっているのがあって、おほー!が前回よりも良くなってます!』
今回はしょっぱなからおほーですからね!
『第三弾があるなら、次はおほーを超えたおほー!を見せたいです!』
おほーを超えたおほーって(笑)

五年生コンビ面白くて良いわ~~~!!

挨拶終えてそのまま勇気100%にいこうとした山口くん。
周りから何か言われてはっとした顔(笑)
『の、前に、アフターお楽しみ会がありますので』
言い忘れだったみたい(笑)
光さんとなにかヒソヒソ話していた末野さん、
『今日はないのかと思ったー!』 それの確認か(笑)


・お楽しみ会
ユキちゃん・小平太・長次!

幕が開いたらユキちゃんが二人を探してる。
『どこに行ったのかな~?』
『きっと七松先輩は眉毛をかいてるのね!中在家先輩は阿久津にほっぺの傷を書いてもらってる途中なのかな?』

小平太がトランポリンでピョーン!と登場!
セーフティを遠藤さん・宇田さん?がされていて、ジャンプがすむとソソソッと忍者走りではけて行かれました。

ユキちゃんをオレンジッ!っていったり自由な小平太。
長次がなかなかやってこない。
奈落が開いていてたから落ちてくるのかと思いきや、奈落の下から頭だして『もそっ!』
捕まえようとすると引っ込む(笑)

すると小平太が
『竹谷ー!』
『はいっ!』
虫取り網をわたす竹谷(笑)(一瞬ゲスト出演)
『失礼しました!』とはけていく竹谷。

もぐらたたきみたいに長次を捕まえようとするけど捕まらない。
で、小平太がぴょーん!と自分も奈落に落ちたら、入れ替わるように上がってきて
『はいっ!中在家長次役の前山剛久です』
『ユキ役の金子有希です』 (笑)
上がってきた林君。
『まてまてー!勝手にすすめるな!あ、小平太役の林明寛です』 (笑)

『まさかもぐらたたき、というか、もぐらつかまえになるとは思いませんでした』
『ピコピコハンマーがあれば良かったんだけど、ないから虫取り網を借りました。一瞬竹谷にゲストで来てもらっちゃって(笑)』
林君、落ちてきたときに眉毛をこすっちゃったんだとか(笑)
『薄くなってない?!』
ユキちゃんにみてもらって
『大丈夫!ちょっと薄くなってるけど平気!』

ユキ『私は最初(初演)からでてるけど、二人は途中からだよね。どう、忍たまファミリーは』
長『あったかい。ホントあったかい』
小『あったかい。今回から参加だけどすぐにみんなと馴染めた!』
ユ『矢吹さんと林くんが「ミュんたま大好きだっ」って言ってるの見て、嬉しかった♪』

ユキ『それぞれ似てるところある?』
小『田舎からでてきてるとことか~』
長『小平太田舎からでてきたの?!』
小『うん(笑)』
ユ『桑野くんの小平太は子犬っぽいな~って思ってたんだけど、林君のは狼って感じがするの』
客席も思わず頷く。

どのタイミングだったか、前山くんが林くんを『小平太さん』って呼んでつっこまれてた(笑)
アッキーさん、と混じったみたい。

質問タイム
・長次は阿久津くんに傷を書いてもらってるけどくすぐったくない?
『平気です!むしろ気持ちいい』(笑)

・キャラ関係なく、好きな言葉は?
『言葉?言葉っていうのは、四字熟語とか?』
『台詞とかもあるよね』
客『四字熟語でお願いします!』
悩む二人。関西弁だからか、オチは前山くん的な空気が流れる(笑)
林くん『継続は力なり!』
四字熟語じゃない(笑)
『早く言わないと落とさなきゃいけないからさ(笑)』
前山くん『一石二鳥!』

・女の子だったら六年生の中で誰と付き合いたい?
かなり悩む二人。
『長次は良い奴だし…』
悩みに悩んで
林『仙蔵かな…?なんとなく。きれいだし』
前『伊作。やさしいから。髪も茶髪だし(笑)茶髪の忍者ってすごくない?(笑)』
『ユキちゃんはオレンジだぞ!』
髪をアピールするユキちゃん(笑)

客席の質問タイムはおしまい。ユキちゃんからの質問

今回初めて挑戦したことはある?
(このときかな? 林くんが「打ち合わせとは違うこと聞いてきたね!」ってユキちゃんに言ってた(笑)

林くんは奈落オチ。桑野くんがやっていたから自分もやらないわけにはいかない!って思ったって。
『実は膝下をよくみるとプルプルしちゃってるから』(笑)
あとトランポリンも初めてって言ってたかな?

前山くんはセンターでセリフ。
『みんなの心が一つになった』は、長次がセンター。
『台詞が六つしかないんだけど、やべ!オレセンター!って(笑)』
ちなみにユキちゃんは、今回はやらなかったけど稽古で側転を教わったんだって。
やって~!って言われて披露。とってもきれい!
林くんも披露してくれましたが、こちらも格好良かった!
※記憶違いかも。やってくれたのは前山くんだったかもしれない。

好きな音楽は?

林くんは『予算会議』。
あの曲で「始まったー!」って気分になれるそうです。
前山くんは『きり丸とのコーラス』。
図書委員会の二人は本当に歌がうまい!
あのコーラス部分は聴いてて、お耳に心地良いです・・・♪
ユキちゃんはラストの方の『ついに戦いだ!』(って曲名だったかな?)
全員で歌うのが、すごく盛り上がってくるから。
私もあの歌大好きです!

ユキちゃんがサインボールを取りに行くあいだ、場をつなげといわれた六ろ。
『はいっ!どうも~』
漫才ふうに振る舞うも、ユキちゃんすぐ帰ってきた(笑)
もう少しあとにすれば良かったかな?ってユキちゃん笑う。

この回は通路側の座席だったのですぐ間近で見れた三人はたまらなかった!





この続きはネタバレですー。





OK?





黒板ネタは『休養十分!カンペキ!』
土井『今日からまた新たな気持ちで頑張ります!』

文次郎の掛け軸がゆっくり開くようになってました(笑)

用具・図書・保健の絡みが可愛い。可愛すぎて毎回どうしようってなる。

伊作の欲しいもの!
食満『小平太パペット!』伊作『何それ』
食満『知らないのか?文化祭で体育委員会が出したんだが、すぐ売り切れちまって』
『あーアレ可愛かったよね!ってそうじゃなくて!』

客席降りで小平太がH列前に来たときにやる動作、今日は相撲のしこだった。
今まで座席の関係でよく観られなかったんだけど、ずっと同じなのかな?

そういえば前回壊した扉を直したとき、うまくいかず土井先生がそのまま行っちゃって留三郎が一人で直していたっけ(笑)

利吉さんがすぐそばに降りてきてくれて頭が破裂した!

利吉
『1月好評だったんですから!』
録画入ってたからか、前と同じでした。


甘味屋
風鬼とキャプテンは『おちゃらかほい』をやってた(笑)
今日のロマンチックはペンネーム『9年目のプリンス』(戦い好きな、とかだったかな?)
『オレ、貧乏だけど、一つ約束する!君を絶対に幸せにする!あ、あと君を一生愛し続けるよ!あ、ごめん、一つじゃなくて二つになっちゃった(ここでピース)』
キャプテン『ふぅーん、なんか、なんかいいね』

戦い始めたとき、キャプテンといつのまにか風鬼まで横で寝転がってる(笑)
豊さんブタちゃん(豚鬼というらしい(笑)やった後はけるとき「はずかしっ!」

女装に出くわした乱太郎「もうダメだ・・・」クルッ!ばたん。
きり丸が近寄って声をかけて「ありがとう」
きり丸が半子の投げキッスをつかんでフッと飛ばす。

半子と利子
『利子さんたら可愛い!』
『半子さんもきれい!アレ、半子さん今日なんか違う?』
『わかる?髪の巻きをいつもより多めにしてみたの』(笑)

ドクタケおんぶで、風鬼キャプテンが客席を回るとき、関係者席前で
風『大木奈栗野木下穴太によく似た人がいます!』
しゃけさんがいたー!
八『アイツは今出張中じゃ!』
しゃけさんの他にも、大和田さん・第1弾音楽担当のヨシズミさん、そして初演らんたろうB岡君が来てました!

学園長ハトのえさ→ハートのえさ
お客さんを鳩に見立てて餌をぽい(笑)

五年生の武器は豆腐で統一しよう!
「それより虫の方が良いだろう!カメムシなんて匂いでイチコロだ!」
「それじゃ副題が五年生の武器の匂いでもめてます!になっちゃうだろ!」

利吉さんの疑念。
文次郎はギンギンドリンク
「からだがみなぎる~!」
といって走って行ってしまう。
利吉さん、「(それをいうなら)ちからだろ!」とツッコミ。
留三郎はノリノリで四方八方肘鉄砲うたって、利吉がいるのにに気付いて手裏剣の練習とごまかす(笑)
小平太はわざと落ちそうになる。利吉さんびっくりしたー(笑)
仙蔵は『あのしめりけっ!でも後半の私の汗のほうがすごい!
久々知は、高野豆腐は水で戻すものと言われて
『おいしいのに・・・』
っとつぶやいて薄ら笑いではける。

小平太の腕が折れた理由はまだ書いてなかったっけ?
宝禄火矢投げ込まれてたくせに、
「あそこから(上段指さして)落ちて・・・アレ?!穴がない?!」

疑う学園長、飛び出してくると同時に小平太を追い掛け下手でピタリ。
小平太右手をあげて木のポーズ?
そして次にターゲットにされた竹谷、抱きつかれて
『重いです!』
『そんなんじゃ一流の忍者になれんぞ!』

特別会計?
下手では利吉さんが山田土井を説教



記憶がかなり曖昧になってきて、話の内容とか順番とか誰が言ったとか、違うかもしれないです。
覚えてるだけ、頑張って書いていきます!
スポンサーサイト
| ミュんたま | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。